結婚式の前撮りに向けてニキビがある場合はどうすれば良い?

結婚式の前撮りの際、ニキビがある方はシェービングするかどうか悩むところです。
実際、結婚式の前撮りに向けて、ニキビがある場合はどうすれば良いのでしょうか?

まず、専門の方にシェービングをお願いすることが一番です。
プロの方は、ニキビのある箇所に負担をかけないように剃ってくれます。

またドレスによっては、遭えてニキビを無理してシェービングしないという手もアリです。
前撮りの場合でしたら、ニキビが目立たない衣装を着るようにしたりなどの対応も可能です。
結婚式と違う衣装で写真を撮られる方も少なくありませんから。
それでも、一度相談されてみることをおすすめします。

くっきり見えてしまう衣装の場合は、やはりシェービングをおすすめします。
あと出来れば、前撮りと結婚式本番の期日を大きく開けておくことをおすすめします。

期日が狭いと、シェービングで前撮りはしっかり出来たけど、本番間近になって肌荒れが生じる場合もあります。
ひどい場合でしたら、期間にゆとりをもって皮膚科などに通うことも効果的です。

とにかくゆとりをもって、シェービングしたり治癒するなどの対応が必要。
あせってしまうと、精神的にも落ち着かず肌にもよくありませんからね。